本文へ移動

ウェルポイント

施工事例

施工事例

施工動画 ライザーパイプ打設

施工図

詳細

ウエルポイント(ストレ-ナー付吸水装置)をパイプ先端に取り付け、ジェット水を噴射しながら掘削基礎周囲の土中に多数打ち込んで地中に設置したパイプから真空の力で地下水を汲み上げて地下水位を低下させる工法です。
地中にパイプを埋設するため、最初に削孔用パイプを使い、所定打設位置の掘削溝に沿って、揚水管からジェットポンプの圧力水で先行削孔を行います。次にウェルポイントに付け替えて、先端ノズルからジェットポンプの圧力水を噴射しながら所定深度まで打設します。それを数メートル間隔で多数挿入し、小さな真空井戸カーテンを作ります。その後集水管を通して真空ポンプで強力に吸引することで、地下水位を低下させ必要な区域の排水をする工法です。これは、井戸工法の一種で、井戸ポンプによる排水だけでは作業が困難と予想される場合に用いられ、地下埋設管の敷設工事や浄化槽の埋設工事、地盤液状化対策、軟弱地盤の改良工法として広く普及しています。湧水地区で掘削工事を行う場合に使用される地盤改良工事です。
名西建材株式会社
〒453-0855
愛知県名古屋市中村区烏森町
8丁目206番地
TEL:052-414-4155
FAX:052-414-4158

【土留・杭関連事業部】
●土留工事
   鋼矢板 親杭 鋼管打抜工  
●鋼製山留支保工 鋼製鋼台工
 設置・撤去  
●杭抜工事
●地中障害撤去工事  
●既製杭打設工事:RC PC
 節杭 鋼管杭  
●ダウンザホ-ル工法
(岩盤掘削工)  
●グランドアンカ-工事
●ウェルポイント工事  
●その他 材工共
 
【環境事業部】
〇電解水 生ごみ処理機

<許可>
愛知県知事(般-28) 第 35496 号
TOPへ戻る