本文へ移動

置き構台

置き構台

乗り入れ構台

施工図

詳細

地下掘削に必要な重機を据えて、トラックなどが乗り入れられるようにした、仮設の架台のこと。「乗入れ構台」ともいう。
また、市街地の工事現場で、第三者に危害が及ばないように歩道上空に設置する仮設構造物のこと。「養生構台」ともいう。型枠構台のこと。
場内の導線・重機の作業スペースを確保する為に設置されるものです。構築物上への重機据付けを目的としたものが多く、重機の荷重を置構台・開口覆工によって分散させ、構築物への影響を低減させます。
名西建材株式会社
〒453-0855
愛知県名古屋市中村区烏森町
8丁目206番地
TEL:052-414-4155
FAX:052-414-4158

【土留・杭関連事業部】
●土留工事
   鋼矢板 親杭 鋼管打抜工  
●鋼製山留支保工 鋼製鋼台工
 設置・撤去  
●杭抜工事
●地中障害撤去工事  
●既製杭打設工事:RC PC
 節杭 鋼管杭  
●ダウンザホ-ル工法
(岩盤掘削工)  
●グランドアンカ-工事
●ウェルポイント工事  
●その他 材工共
 
【環境事業部】
〇電解水 生ごみ処理機

<許可>
愛知県知事(般-28) 第 35496 号
TOPへ戻る